8/15(日)週末料理メニュー〜せいろで蒸す鯛とドライトマトのピラフ、バーニャカウダ〜

こんにちは、yu-papaです。

昨日から2日続けて自宅で過ごす休日。

外に出なくても、

少しでも娘たちに喜んでもらえるように、

サプライズでおもちゃを用意したり、

今話題のあのDVDを借りてきたりしたのですが、

そのお話はまた後日書かせていただきます 笑

2021年8月15日メニューはこちら*

  • 鯛とドライトマトのピラフ
  • せいろで蒸すバーニャカウダ
  • 豆苗とベーコンのスープ

本日のレシピも昨日に引き続き、

ワタナベマキさん著

ほったらかしでおいしい! 蒸しレシピ

を参考に、本日の3品を作りました*

1.鯛とドライトマトのピラフ

せいろで蒸した鯛の身のふっくら加減に
感動しました!!!!

2合のご飯を24cm直径の竹せいろで蒸します。

お米の上にドライトマトの角切り、

玉ねぎのみじんぎりを載せて、

白ワインとガーリック、

オリーブオイルを含んだ水と混ぜ合わせます。

そこに鯛を載せ、35分蒸し、15分蒸らします。

その後、鯛の骨を取ってから混ぜ合わせ、

最後にパセリを載せて完成です*

お魚好きな長女がとても喜んで食べてくれました*

2.せいろで蒸すバーニャカウダ

もともとバーニャカウダは大好きなのですが、

生野菜で食べていたことが多く、

せいろで蒸した野菜で食べるのは初めて*

キャベツ、セロリ、長芋、ビーツを切って下準備。

ソースには、アンチョビ、ガーリック、

バルサミコ酢、オリーブオイル。

蒸した野菜と絶品ソースの組み合わせが抜群!!

バーニャカウダのこんな食べ方もあったのか!!

1歳の二女も、

ひたすらビーツを食べ続けていました 笑

3.豆苗とベーコンのスープ

上記2品と同様に、

せいろで蒸して作るレシピとして

ワタナベマキさんの本に載っていたのですが、

せいろがすべて使用中だった為、

STAUBで茹でちゃいました🤓

シンプルな優しい味わいで、ほっと一息。


さいごに

雨が降り、コロナの影響もあり、

ずっと家で過ごした休日2日間。

だからこそ、家族には少しでも楽しんでもらえる

“何か”を考えたい。

そこで、夕食はせいろを中心としたレシピにし、

2日間とも、パーティーのようにみんなで

大皿をワイワイ囲うようなレシピにしました*

家族と過ごすそんな時間が、今とっても幸せです*

長文にお付き合いいただきありがとうございました*

----------------------------------------------
ブログ村ランキングに参加しています。
下記ボタンをクリック頂けますと励みになります*
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA